HappyがFarと遠くまで広がる意味を込めました。

F福と
a愛と
qp平和を
y貴方に
pが2つでピース。

私は貴方。貴方は私。
宇宙は。ひとつのものから生まれてきた。
最初はみんな。ひとつ。だったんだ。
だから。pとqは向き合わせ。

宇宙に浮かぶものはみんな。まあるい。
丸は上も下も右も左も始まりも終わりもない。
正しいも間違いもない。全部まるの世界。

まるい。気持ちになーれ。

柔らかくて。ふわふわのおものに包まれて。

真っ白。な劇場で映画やプロジェクションマッピング
光などで夢の世界を作り上げたり。なくしたり。
自分の力で。夢の世界を描く力を持つ。
もし。辛いことが起こっても。また。
優しい世界を目の前に。作り出す力が身についてる。

子供からご年配の方まで
夢いっぱいの世界を自由に見学出来る場所。

ただ、宿泊していただきたいのは
傷ついてしまった魂を
抱え込んでいる方
または、そのご家族共に1組ずつ
大事に迎え、奇跡を起こす日を
作り出す劇場にしたい
というのが一番の目的です。

自己否定が止まらない悲しみ
思いを伝えきれない苦しみ
分かってもらえない悔しさ
拭いきれない嫉妬心や許せない思い
失った自信、踏み出せない一歩
過去への執着心、無くした信頼、
見続ける悪夢、止まらない独り言、
苛まれる孤独、消えない恐怖、
生きることが辛い気持ち、

危うくなった心、

常に比べてしまう気持ち、

心配が絶えない思い、

言葉や色、形、音などに囚われてしまう心、

マイナスしか考えられない思考、

などを引き出し
傷ついた魂を強く輝かせ、

本物の自信を身につけ、
ハッピーなことを想像出来る力を育てる宿泊劇場。

 

私は、ウィンクが得意な片目つむり船長です。
カタツムリ船でゆっくり

ファッピーランドまでお送りいたします。
五島の海風は悲しみや疲れを浄化してくれます。
明日は早起きして海の真ん中で朝陽を見ましょう。
宝石がキラキラ輝いて私たちが普段見えない
海底の龍宮城が

貴方の余計にがんばりすぎな部分を取り去ってくれます。
すると自然界の優しさにいっぱい気づけるはず。

五島列島にいるご先祖様へも届けたい祈りでもあります。
そして、隠れキリシタン方の命をかけた信念、

見えないものを信じ抜く心の強さを思い出させてくれます。
だからこそ、この五島という島に作りたい。
そして、劇場の前には戸岐神社もあります。
土地は沢山の方を救ってきた萬「吉」さんと

政「吉」さん親子のハッピーな土地です。
きっと奇跡が起こせると信じています。

 

優しさで包み込むことも
厳しい事の奥にある愛も
悲しみの先の輝きも大切な感情。
喜怒哀楽を引き出し遊ばせ
感情があるって

どんなにファッピーな事かを知ってもらう。

映像や演劇をもちいて、今後、

悲しみに負けない自信を持ってもらう。

自分は人生の主役である事に気付き、

やる気と意欲に満ち溢れるようになる。

苦手な人がいなくなる、
失敗を楽しめるようになる、
誰とも比べないようになる。

演劇と映像の手法を使い
心のチャンネルを変えて、
自己の輝きを生み出させます。
演劇の世界はどんな人物にもなれて

どんな世界にも行けて、どんな夢も叶えられる!
その事を通じて想像力を膨らませる力を身に着ける劇場。

対象は子供から大人、外国人でも

可能な対応をしたいと思っています。

被害妄想を光妄想に比較妄想を気楽妄想に

トイレは小人たちの世界のような
デザインで、ミラーボールが回り、
オペラ調の排泄への感謝歌が流れる。

お風呂は映像で花や
人魚が泳ぎ、全ての悲しみを
癒してくれる歌が流れる。

食事は仕掛け妖精が鼻歌を
うたいながら運んでくれる。

カフェやメニューの名前や
挨拶の仕方はファッピー語。
ファッピーコイン。

心を開かないと開かない扉。

椅子、テーブル、カップ、スリッパ 

全てのものに名前がついてる。

雲や虹や星の上で作られた夢ある
家具たちの魔法の地図がある。

音楽で満たされた空間。
ファッピー劇場ウェルカム曲
トイレの曲 お風呂の曲
おやすみの曲
ほぼ無人に近く、
映像でファッピーをはじめ、
様々なキャラクターが語りかける。

庭はギガンジウムかワタスゲ、

タンポポのようなお花畑を。
昼間でもキラキラ光る樹木、虹の門。

壁を塗る前に、色んな方に感謝の
言葉を沢山書いてもらってから白く塗り直す。

 

和泉妃夏Hina Izumiのやってきた事

保育園、幼稚園、小学校、老人ホーム、中学校、

親御さんがいない子供、被災地、虐待を受けている子供、

登校拒否をしている子供、障がい者施設、

難病患者さんの病院などへの訪問。
いじめ防止運動、健康をテーマにした

ワークショップや参加型のパフォーマンス。
二人芝居を通じて心の傷を解消させる

カウンセリング劇場。

ドラマ、映画、舞台、一人芝居、落語などをやりながら

女優としての活動を通し、

人間の心の傷に着目して20年。

苦しみ悲しみは、寝たら忘れちゃう人だけじゃ

ありません。
ずっと拭きれなくて、

それが精神的にも辛い状態が続いたり、

周りにも理解されづらい環境で、

状況はどんどん悪化してきたり、

どうにかしようとあれこれ試してみてもうまくいったり、

いかなかったりの繰り返し。
わたしは一瞬の奇跡で、心のチャンネルが変わる

場所を作りたいのです。
何度通ってもらう場所にはしたくないのです。
一回で傷ついていたものがなくなる奇跡を起こせる

場所にしたいのです。
そんな事が全ての方に出来るのか、

何の根拠もありません。
ただ言えるのは、すでに皆様の愛のお陰で

少しずつ奇跡が起きているのです。

そして、8月8日株式会社Fapqyを設立。

お仕事の依頼をいただけたら、

それがFapqy Landの資金になります。

痛みの分かる方々と共に

創り上げていきたいと思っています。
「誰かのお陰」と「誰かの為に」が

いっぱい詰まった会社にしたいです。
「誰かの為」は、本当に難しい事です。
勇気のいる事でもあったり、

そうでなかった時に悲しい気持ちにもなります。
常に望んでる事、求めている事を丁寧に考える。
見えない世界を感じ取りながら、

どんな事があっても喜びを学ぶ会社でありたい。

「誰かの為」と思って実った喜びが、

波紋を広げていきますように。

 和泉妃夏 Hina Izumi